ROOM335 お気軽素人写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイブリッドIS

<<   作成日時 : 2009/09/03 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は昼に品川のキャノンプラザに行って、EOS 7Dの実機を弄ってきた。
主にシャッターの感触、AIサーボUの利き具合等を試してきた。
・シャッターは軽快な感触で振動も少なめ。音は「カシャ・カシャ・カシャ」と言う感じ。
1D-MK3のしっかりとした重厚な感触とは異なりく、また40Dや50Dの「パコ・パコ」感とも違う。
1D-MK3を使い慣れてしまうと、どこか物足りなさ・頼りなさを感じるかな。。
・AIサーボUは、展示スペースのミニレールの機関車を追っかけて見たが、喰いつきと追従性は良さそうだった。
何よりその瞬間で被写体を捕まえているAFポイントがファインダー内に表示され、被写体の移動に伴い表示ポイントが移動する所が分かり易く使い勝手も良さそうだった。
・連写性能に付いては、軽快に8コマ/秒をこなすのだが、RAWやJPEGのラージュで撮ると、10コマ程度でバッファフルになりシャッターが切れなくなる。野鳥撮影では比較的長めのホバリングでストレスを感じそうだった。
・ファインダーに関しては、かなり出来が良いと実感したが、如何せんAPS-Cサイズであるためか、1D-MK3と比べるとかなり窮屈で狭く感じてしまう。ただし、50Dに比べればかなり見やすくなっては居る。
全体的には、1D-MK3には質感・安心感・レスポンスの良さでは及ばないが、40D・50Dよりはかなり魅力的な製品に仕上がっている感じだ。流石に製品セグメントをキッチリ守るキャノンらしく、1D系、**D系の中間の位置付けにしっかりと収まっている様だ。
僅かな時間ではあったが、EOS 7Dのファーストインプレッションはこんな感じか。。

それよりも、同時期に発表されたハイブリッドIS搭載のマクロレンズEF100mmF2.8Lの方に大きな物欲を抱いてしまった。
非Lの現行100mmマクロは、今も花撮り等に使っているのだが、今回Lレンズとして出されたこのマクロレンズは、描画が段違いに良い。普段マクロ撮影は、三脚使用でマニュアルフォーカスで体を止めて呼吸も止めて、固まって撮らないとブレやピンボケになる確率が高かったのだが、ハイブリッドIS+AIサーボで撮ると手持ちでもピンの来た絵を撮る事が出来そうだ。
と言う事で、このレンズ、早々予約してしまった。
EOS7Dの方は、実機が世の中に出回り評価が出揃った時点で考えるか。。

画像


画像


今日はここまでです。

デジタル一眼レフペンタックスフォーラム
http://dslr-p-forum.com/xoops1/modules/yomi/rank.php?mode=r_link&id=152
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Room335さん、こんばんは。
今日品川に行って、展示品の7Dをいじって来ました。報告にあるとおりですね。
私にとっては新しいAF機能で飛びものがとりやすくなり、ISO感度改善で薄暗いところでも撮れそうです。 ほしくなる機械になりそうです。
mike
2009/09/04 16:17
早くもレビュー、ありがとうございました。
mk3を日頃使っておられる方のご意見なのですごく参考になりました。
いま捉えているAFフレームが光るってのはいいですね。ロストしてる
のが自分のせいなのか、今後はしっかり分かるわけですね。
APS-Cという部分が妙に引っかかるんですが、サブで使ってる50Dと交換
っていう事ならば現実味あるかなぁ・・。
kotodaddy
2009/09/05 08:46
mikeさん。こんばんは。
品川のキャノンは私の仕事場からは山手線で一駅で、たまに昼休みの時間に行ったりしています。
7Dは、40Dからの置き換えには大変魅力的なマシンだと思います。
メモリーバッファをもう少し増やして欲しいと思いますが、大きなサイズで撮らなければ、まあさほどストレス無く使えると思います。
野鳥撮影には、まさにど真ん中のストライクのマシンだと思います。
私は1D4の動向を見てから考えようと思っています。
ROOM335
2009/09/05 11:26
kotodaddyさん。こんにちは。
品川のショウルームに、1D、5D、50Dと一通り並んでいるので、手にとって比較して見ると、7Dの位置付けが良く分かります。
シャッターや全体のレスポンス、剛性感等の基本的な部分では、1DMK3の方がまだまだ優位だと感じました。従い、私は1DMK4が出るまでは様子見をします。捕捉ポイントが光るAF機能は魅力的に感じましたが、次の1DMK4にもしっかりとこの機能は搭載されて来ると思いますね。サブ機50Dとの交換と考えれば、良い買い物だと思いますよ。
それよりも、100mmLマクロの方に大変魅力を感じましたよ。このレンズは凄いです。。解像度、開放でのボケ具合はサンニッパの100m版といった感じで、ハイブリッドISも良く出来ており三脚無しでのマクロ撮影を可能にしてくれそうです。このレンズはすかさず予約してしまいましたよ。。

ROOM335
2009/09/05 11:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ハイブリッドIS ROOM335 お気軽素人写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる