ROOM335 お気軽素人写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿亀桜 千本釈迦堂

<<   作成日時 : 2010/03/30 21:03   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

京都の桜巡礼シリーズ第4段は、千本釈迦堂(大報恩寺)の阿亀桜をアップ。
ここのお寺は何時も観光客が少なめだが、この阿亀桜とあわせて宝物館の仏像の拝観もお勧めしたい。六観音菩薩が勢ぞろいしていて迫力満点だ。


画像


画像


画像


画像


この阿亀さんには「阿亀伝説」なる物語がある。
ここの本堂の建立時、大工棟梁の長井高次は建築の采配を 揮うのだが、ある日何を勘違い したのか、本堂を支える親柱の四本の内の一本を短く切り落としてしまう。 途方に暮れる高次に妻の阿亀は「柱を短く揃え桝組を入れて高さを合わせれば良いのでは」 と進言する。 そのアイデアもあって無事本堂は完成するのだが、阿亀は女の知恵を 借りて完成させたと云われては主人の恥と なる、と考え自害してしまう。妻の気持ちを知った高次は、上棟式で御幣の先に阿亀の面を飾り、冥福を祈ったと伝えられている。


此処千本今出川の喫茶店は、近くに来た時に以前からよく寄っていた。レトロな雰囲気で落ち着く店だ。最近はガイドブック等にも載っている様だ。
画像


この後、石庭の桜を撮りに出かけたが。。。

竜安寺
画像


画像


石庭の油土塀越しの桜が、、未だ未開花だ。。。残念。。
画像


画像


画像


画像


今日はここまでです。

デジタル一眼レフペンタックスフォーラム
http://dslr-p-forum.com/xoops1/modules/yomi/rank.php?mode=r_link&id=152
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
京都の桜綺麗ですね、桜は本当に被写体としては難しいです
何れも、上手く撮られていて尊敬です
柱の桝組みの話聞いた事があります
神社仏閣では通常でもこの桝組み方式を使うようになり
副産物とも言うべきでしょか、
強度的にも美しさと言う面でも大発見だのでしょうね〜
とっとこ
2010/03/30 21:49
京都の桜は枝垂れの銘木から咲き始めます。先週末がジャストタイミングだった様で、日帰りの強行軍で出かけた甲斐がありました。それぞれの木に名前や物語があり、ひとつひとつ巡礼して撮ってきました。
天気も良かったので、青空をバックに花の鮮やかさを意識して撮っていました。PLフィルターをつけっぱなしで。。。
レンズは14-40mmF4.0と24-105mmF4.0の小三元二本のみを持ち込みました。
今週末は皇居周りと夜の三渓園がターゲットです。この時期はどうしても鳥よりも桜に行ってしまいますよ。
阿亀さんも待賢門院さんの話も哀れな話で、そんな事も少し思いながらの西行法師の気持ちでの桜巡礼でした。まだ、今週はあと2、3回このシリーズをアップする予定ですので、また覗いて頂ければと存じます。
ROOM335
2010/03/30 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイト内ウェブ検索

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
阿亀桜 千本釈迦堂 ROOM335 お気軽素人写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる